マウイ島のおすすめ観光スポット15選!絶景多数♪【ハワイ諸島】

http://www.seizetaday.com/blog/2015/11/2/maui
100以上の小島からなるハワイ諸島のなかで2番目に大きなマウイ島。ハレアカラ火山の噴火により2つの島が重なり現在の姿になったこの島は、かつてハワイ王国の首都であったラハイナ、空港があり政治経済の中心地であるカフルイ、全米で最高のビーチに選ばれたリゾート地カアナパリや、カパルア、コンドミニアムやリゾートホテル、ゴルフ場などが建ち並ぶキヘイ、ワイレア、マケナなどの町があり、様々な観光スポットが存在します。今回はホノルルから飛行機で約30分、美しい大自然と、リゾートライフを楽しめる美しい島マウイのおすすめ観光スポットを紹介します。

サーフポイント「ジョーズ」のビッグウェーブ/Pe'ahi Jaws Surf Break

ハイク パウウェラにあるサーフポイント「ジョーズ」。世界で最も巨大な波が立つビッグウェーブポイントで、冬場には最大20m級の波が押し寄せます。プロでもごく限られた一部のサーファーしか入ることは許されないポイントです。マウイ島に訪れた際はぜひ見学してみてはいかがでしょうか?
世界一危険なサーフスポットの一つジョーズ。アクセスはハナハイウェイからハハナロードを左折。細い道を2kmを走った突き当りの高台から見学することができます。
関連:危険すぎる!世界のビッグウェーブサーフィンスポット10選
Info
サーフポイント「ジョーズ」
住所:Pukalani, HI, Lahaina, HI, Kualapuu Large Village

ホエールウォッチングツアー/Maui Whale Watching Tours

出産や育児のためにアラスカからマウイにきたザトウクジラをボートに乗って観察するツアー。11月~4月頃がシーズンです。巨大なクジラのダイナミックなジャンプは圧巻。ツアーによっては水中カメラやマイク越しにクジラを観たり声を聴けたりします。
出典 http://www.pre-tend.com/the-best-places-for-whale-watching/
マウイ島のホエールウォッチングツアー。カアナパリビーチ、ラハイナ港発、マアラエア港などからツアーに参加することができます。

オヘオの池[キパフル]/Pools at Oheo Gulch[Kipahulu ]

ハナから10kmほど南下したハレアカラ国立公園内にあるオヘオの池。川の侵食によって出来た7つからなる階段状の池で、川から流れ出た水が20以上の滝となり峡谷から海へと注ぎ込みます。ハワイアンの禊の地で「聖なる7つの池」とも呼ばれています。
出典 https://flic.kr/p/qrpceD
マウイ島にあるオヘオの池。ハナハイウェイからの道は、かなり狭いので車で訪れる場合は注意して下さい。
Info
オヘオの池
住所:Haleakala National Park Kipahulu District, Maui

カイハルル レッド・サンド・ビーチ[ハナ]/Kaihalulu Red Sand Beach[Hana]

マウイ島最東端の町ハナにあるカイハルル レッド・サンド・ビーチ。赤い断崖と砂浜のビーチで、ヌーディストビーチとの情報もあり。
※アクセスするには危険な道を通らないといけないので注意して下さい。事故、怪我等の責任は一切負いかねますので、自己責任でお願いします。
※ウアケアロードの終点からは私道になります。通る前に許可を取ってください。
出典 http://www.seizetaday.com/blog/2015/11/2/maui
赤と青のコントラストが美しいカイハルルのレッド・サンド・ビーチ。死亡事故なども起きている危険な道・場所もあるので事故、怪我、トラブル等が起きても自己責任でお願いします。
Info
カイハルル レッド・サンド・ビーチ
住所:Uakea Rd, Kaihalulu Bay, Hana(ハナ野球場東側)

ワイアナパナパ州立公園[ハナ]/Wai'anapanapa State Park[Hana]

マウイ東海岸の町ハナにあるワイアナパナパ 州立公園。黒砂の美しいブラックサンドビーチや侵食によって出来た天然岩のアーチ、ワイアナパナパ洞窟、潮吹き岩、火山岩の裂け目にできた池アンキアリンプール、キャンプ場などがあります。
出典 https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Waianapanapa_State_Park.jpg
マウイ島の景勝地ワイアナパナパ 州立公園。高台から雄大な景色を望むことができます。
出典 https://flic.kr/p/casCbQ
青と黒のコントラストが美しい黒砂海岸「ブラックサンド・ビーチ」。黒い砂の原因は溶岩が砂になったためとのことです。
Info
ワイアナパナパ 州立公園
住所:Waianapanapa Rd Hana

カパルア・ビーチ[カパルア]/Kapalua Beach[Kapalua]

マウイ北西、カアナパリビーチの10km北にあるカパルア・ビーチ。湾内にある三日月形の美しい遠浅のビーチで、スキューバダイビングやスノーケリングなどのマリンスポーツを楽しむことができます。
出典 https://flic.kr/p/6ZRDaG
全米で一番美しいビーチに選出されたこともあるカパルア・ビーチ。岬先端の岩場では運が良ければアザラシを見ることもできます。
※マウイ島北岸のビーチは冬場になると波が高くなります。注意して下さい。
Info
カパルア・ビーチ
住所:Kapalua Beach, Kapalua

ハレアカラ・クレーター(カラハク展望台)[クラ]/Haleakala Crater(Kalahaku Overlook)[Kula]

マウイ島の南東部にあるハレアカラ山の巨大噴火口ハレアカラ・クレーター。クレーターの大きさは直径が最大11km、深さ800m。朝日や夕日を見に多くの観光客が訪れます。
出典 https://flic.kr/p/CzKZ9a
ハレアカラ山の標高2800m付近にあるカラハク展望台から撮影したハレアカラ・クレーター。州道が通っているので車でアクセスすることが可能です。
出典 https://flic.kr/p/Csa1i7
カラハク展望台付近で見られる銀剣草。ハワイ諸島の限られた山上でのみ見ることができる珍しい植物です。
Info
ハレアカラ・クレーター(カラハク展望台)
住所:Haleakara National Park, Island of Maui

イアオ渓谷州立公園(イアオ・ニードル)[ワイルク]/Iao Valley State Monument( Iao Needle)[Wailuku]

カフルイから8km西に位置するイアオ渓谷州立公園。緑豊かな渓谷でハイキングコースとしても人気のスポットです。
※2016年9月以降、大雨の影響で閉鎖中です。
出典 https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Iao_Needle_MO.jpg
『トム・ソーヤーの冒険』で知られたアメリカの小説家マーク・トゥエインが「太平洋のヨセミテ」と称えたイアオ渓谷州立公園の「イアオ・ニードル」。マウイのランドマーク的存在で近くの展望台には多くの観光客が訪れます。
Info
イアオ渓谷州立公園(イアオ・ニードル)
住所:Iao Valley Rd. Wailuku

マウイオーシャンセンター[マアラエア]/Maui Ocean Center[Ma'alaea]

マウイ島の南部マアラエア湾にある水族館マウイオーシャンセンター。ハワイ州のなかでも最大規模の水族館で、サメ、スティングレイ、ウツボ、ミズクラゲ、アオウミガメ、タコ、タツノオトシゴ、熱帯魚などハワイ近海に生息する60種類以上の海洋生物に出会うことができます。
出典 http://polyadhawaiitours.com/blog/maui-ocean-center-and-hawaiian-aquarium/
マウイオーシャンセンター内にある全長16mのトンネル型パノラマ水槽。館内ではレストランやカフェ、お土産などを売っているショップなどもあります。
Info
マウイオーシャンセンター
住所:192 Maalaea Rd, Hwy 30, Ma’alaea Harbor, Wailuku, Maui


カアナパリ・ビーチリゾート[ラハイナ]/Kaanapali beach resort[Lahaina]

プウ・ククイ山の西側にカアナパリ・ビーチリゾート。白砂の海岸線が約5kmほど続くビーチのほか、ゴルフ、ショッピングモールなども楽しめるマウイ島で一番有名なビーチリゾートです。
出典 http://www.stephenandkimberly.com/weekend/
かつてハワイ王国の首都がラハイナにあった時代に離宮があったカアナパリ・ビーチ。左に見えるのはラナイ島、右がモロカイ島。ダイビングやシュノーケリングのほか、岩場の岬プウ・ケカア(ブラック・ロック)からのクリフダイビングやホエールウォッチングなど楽しめます。
Info
カアナパリ・ビーチリゾート
住所:Ka’anapari Beach Lahaina

アトランティス・サブマリン マウイ島潜水艦ツアー[ラハイナ]/Atlantis Submarine[Lahaina]

ハイテクサブマリン「アトランティス潜水艦」でラハイナの海底30mの世界を観賞するツアー。天然のサンゴ礁やマウイの多彩な海洋生物、人工漁礁と沈めた捕鯨帆船レプリカ「カーサジニアン号」などを見ることができます。
出典 https://thesnorkelstore.com/product-category/activities/submarines/
サブマリン「アトランティス潜水艦」の艦内。約40分間、マウイの美しい海を堪能することができます。家族連れやカップルにも人気のアクティビティです。
Info
アトランティス・サブマリン マウイ島潜水艦ツアー
住所:ラハイナ港

ラハイナ浄土院/Lahaina Jodo Mission

ラハイナのベイビービーチ近くにある浄土宗の寺院ラハイナ浄土院。1968年に日本人移民100周年の記念に建てられた寺院で、境内には重さ約3.5トン、高さ3.6mの大仏をはじめ、三重塔、鐘楼、本堂などが建ち並んでいます。
朱色の仏塔とトロピカルな植物という珍しい組み合わせが見れるラハイナ浄土院。仏像はアジア圏外で最大規模を誇ります。
Info
ラハイナ浄土院
住所:12 Ala Moana St, Lahaina, Maui

バニヤンツリー・パーク[ラハイナ]/Banyan Tree Park[Lahaina]

ラハイナ港フロントストリート沿いにあるバニヤンツリー・パーク。樹齢140年を超えハワイ最大と言われるバニヤン(ベンガルボダイジュ)を見ることができます。毎年12月にはクリスマスイルミネーションが施されます。
出典 https://flic.kr/p/84Mx6n
マウイ島のバニヤンツリーパーク(スクエア)。高さは約18メートル、1873年に植えられたと言われています。
Info
バニヤンツリー・パーク
住所:Lahaina Banyan Court Park Front Street and Canal St. Lahaina

フィーストアットレレ(ルアウショー)[ラハイナ]/Feast at Lele (Luau Show)[Lahaina]

バニヤンツリー・パークからフロントストリートを500mほど南にあるフィーストアットレレ。ハワイの伝統料理を食べ、ポリネシアの歌や踊りを鑑賞することのできるレストランです。人気のあるレストランなので予約はお早めに!
ファーストクラスのルアウショーを観賞できるレストラン「フィーストアットレレ」。オーシャンフロントの美しいロケーションのなか、ハワイ、トンガ、タヒチ、サモアなどポリネシア各国の伝統料理や踊りを楽しむことができます。恋人や家族とのディナーにいかがでしょうか?
関連:ハワイの夜景スポット10選!ディナーにおすすめのレストラン多数【オアフ島】
Info
フィーストアットレレ
住所:505 Front St, Lahaina

モロキニ島[マケナ]/Molokini Island[Mākena]

マウイ島北部のマルアカビーチ5km沖、カホオラウェ島の手前にあるモロキニ島。火山の噴火口跡が半分水没した三日月形の島で、シュノーケリングのスポットとして人気です。
出典 https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Molokini-crater-maui.jpg
シュノーケリングやダイビングで人気のスポット「モロキニ島」。海底にはサンゴ礁が広がり、ウミガメや熱帯魚とも目にすることができます。
※モロキニ島への上陸は禁止されています。
Info
モロキニ島
住所:Molokini Is Kihei, Maui
関連エリア
関連ジャンル
関連する記事