福岡のおすすめお土産20選!明太子・ラーメン・お菓子以外の名物も♪【博多】

https://www.akaifusen.com/item/item183/
福岡市や北九州市など九州で有数の都市を擁する福岡県。九州の玄関口とも呼ばれる博多をはじめこの福岡には、明太子や博多とんこつ、長浜ラーメンなどを様々な名物・特産品が存在します。今回は福岡旅行に来た際にオススメのお土産をご紹介します。

博多一幸舎とんこつラーメン

福岡を中心に国内はもちろん海外にまで進出している博多一幸舎のお土産用とんこつラーメン。豚骨本来の旨みを出しながらクリーミィーに仕立てたスープに、徹底的にこだわり抜いた自社製造の麺を味わうことができます。
東アジア、東南アジア、アメリカなどにも展開している博多一幸舎のとんこつラーメン。福岡で人気のお土産用ラーメンです。

長浜ナンバーワン

長浜ラーメン発祥の地である長浜で長蛇の列を作り続ける老舗の屋台「長浜ナンバーワン」が販売しているラーメン。まろやかでとろみがあるのにクセがないスープが人気です。福岡旅行のお土産にいかがでしょうか?
昭和46年創業の長浜ラーメンの老舗「長浜ナンバーワン」。

屋台おかもと博多ラーメン

福岡で屋台や居酒屋を展開している「屋台おかもと」の博多ラーメン。店主が徹底的にこだわり、何度も試作を重ねて完成させた屋台おかもとの自信作です。
博多天神南(渡辺通)の人気店「屋台おかもと」のお土産用ラーメン。

めんツナかんかん

福岡市博多区のふくやが販売している「めんツナかんかん」。ピリっとしたマグロ油漬けの明太子風味にツナ缶で2015年の発売時に2ヶ月で10万個売上達成した人気の商品です。
国産「びんながまぐろフレーク」を使用した「めんツナかんかん」。良質な大豆油で後味あっさりのレギュラー、2種類の唐辛子を使用した辛口かんかん、1缶の約20%が明太子のプレミアムかんかんの3つの種類があります。

ひろしょうの辛子明太子

福岡の大手明太子製造販売会社ひろしょうの辛子明太子。北海道で水揚げされたすけとうだらの卵(真子)を、水を一切使用せず、清酒と独自ブレンドの唐辛子を使用したタレに漬け込んで作り上げた高品質な辛子明太子です。
素材にこだわったひろしょうの辛子明太子。明太子の本場博多でおすすめのお土産です。福岡の本社のほか、キャナルシティ、天神の岩田屋、福岡空港第二ターミナルビル、太宰府などで購入可能です。

乾熟明太

宗像市の海千が製造している乾熟明太。明太子をじっくり時間をかけて乾燥、熟成させた、もっちり&ねっとり食感の珍味です。旨口のほかハバネロのパンチが効いた辛口もあります。
出典 https://tarakomentaiko.com/products/list.php?category_id=7
職人によりひとつひとつ丁寧に乾燥、熟成させた乾熟明太。福岡空港のほか、博多駅デイトス店などで購入可能です。

めんべい

福岡の山口油屋福太郎が製造しているお土産お菓子「めんべい」。高級明太子と風味の煎餅で、高級明太子とイカやタコなどの旨味を凝縮したプレーンのほか、マヨネーズ、バター、焼きカレー、ご当地商品の長崎鯛めんべい、沖縄めんべいラフテー&シークヮサー風味など様々なタイプが販売されています。
明太子風味のお煎餅めんべい。福岡を中心とした直営店のほか福岡空港をはじめキャナルシティ博多、博多阪急、湧水千石の郷などで販売しています。

二○加煎餅

博多の 東雲堂が製造している二○加煎餅(にわかせんぺい)。上質の小麦粉と卵を使い博多の郷土芸能である博多仁和加の半面を型どって焼き上げた煎餅です。
博多仁和加を模した煎餅「二○加煎餅」。博多周辺のデパートなどで購入できます。
  

博多通りもん

福岡の菓子舗「明月堂」が製造している「博多通りもん」。和菓子に西洋和菓子の素材を取り入れたお饅頭です。モンドセレクション金賞を10年以上連続で受賞している人気のお菓子です。
博多が世界に誇る西洋和菓子博多通りもん。博多名物のお祭りにちなんだ西洋和菓子です。

千鳥饅頭

17世紀から続く老舗菓子屋「千鳥屋(松月堂の支店)」が製造している千鳥饅頭。北海道産手亡豆とザラメを使った白餡が入った南蛮菓子です。
出典 http://chidoriya.com/
創業寛永七年から培ったカステーラの技が生きた千鳥饅頭。九州を代表する銘菓です。

なんばん往来

九州で複数の店舗を展開するさかえ屋の「なんばん往来」。アーモンド粉100%のふっくら柔らか生地、ヨーロッパ産発酵バターを練り込んだパイ、濃厚な風味をほのかに引き立てるラズベリージャムを使った焼き菓子です。
累計1億5千万個を販売した「なんばん往来」。3つのハーモニーがベストマッチした福岡で大人気のお土産菓子です。

筑紫もち

博多にある五十二萬石本舗が製造している和菓子「筑紫もち」。筑紫平野の「ヒヨク米」をこだわりの水で煉り上げた親指大の餅に、良質な皮むきの大豆を使い香りと甘みを最大限に引き出した黄な粉と黒蜜をかけて食べる餅菓子です。
出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%91%E7%B4%AB%E3%82%82%E3%81%A1
和菓子としては珍しいモンド・セレクション最高金賞を受賞した福岡の土産菓子「筑紫もち」。

博多の女

博多の菓子工房二鶴堂が製造している博多の女(はかたのひと)。程よい甘みの小豆羊かんとしっとりとやわらかなバームクーヘンを組み合わせた和洋折衷のお菓子です。モンドセレクション金賞を受賞した人気のお土産菓子です。
出典 http://www.nikakudou.co.jp/
福岡でおすすめのお土産菓子「博多の女」。このほか、白餡ベースのまろやかなミルク羊羹を、あまおう苺味のバームクーヘンで包んだあまおう苺ミルク味や、季節限定の八女抹茶などもあります。

博多まろん

スイーツ店赤い風船が販売している博多まろん。和栗を使ったマロン餡をバター風味の生地で包み焼き上げたフィナンシェのお菓子です。
出典 https://www.akaifusen.com/item/item183/
マロンがたっぷり詰まったバナー風味の一口サイズフィナンシェ。福岡のでは博多駅マイングやイオンモール香椎浜で購入できます。

BREWMASTER

福岡にあるクラフトビールブルワリー「ケイズブルーイングカンパニー」が製造しているBREWMASTER(ブルーマスター)。フルーティー&すっきり味わいのBREWMASTERをはじめ、0℃では凍らない極冷熟成アイスクラフトビール、福岡の高級いちご”あまおう”を使用したあまおうノーブルスイートなど様々な地ビールが販売されています。
ケイズブルーイングカンパニーのBREWMASTER。ちょっと変わったお土産をお探しの方にオススメです。

杉能舎ビール

福岡県福岡市の浜地酒造が製造する杉能舎ビール。天然の伏流水と新鮮な麦芽を贅沢に使ったフルーティーでまろやかな博多の地ビールです。世界ビールサミットで金賞を受賞しています。
福岡のクラフトビール杉能舎麦酒。国際コンペで数々の賞したアンバーエール、ブルワリーのレシピを忠実に再現したペールエール、約5種類の麦芽をブレンドしたオリジナル黒ビールスタウトの3種類があります。

千年の眠り

福岡あさくらの老舗蔵元である篠崎が製造している「千年の眠り」。2度蒸留させた雑味のない原酒、厳選した大麦、地元の地下水、樫樽で4年以上じっくり熟成など、造り・原料にこだわった九州の麦焼酎です。
こだわりの樫樽熟成麦焼酎「千年の眠り」。モンドセレクションで金賞を受賞した人気の焼酎です。

紅乙女

久留米市の耳納蒸留所が製造している紅乙女。「上品な香りを持つ焼酎を作りたい」という思いから試行錯誤を繰り返し作った胡麻祥酎(胡麻焼酎)で、日本はもちろん、蒸留酒の本場であるヨーロッパでもファンが広がっていきます。
福岡県酒類鑑評会、iTQi、モンドセレクションなど様々な賞を受賞した紅乙女。
関連:神戸の人気お土産ランキング30!おしゃれなお菓子~雑貨まで【兵庫】

三井の寿

三井郡大刀洗町の酒造会社「みいの寿」が製造している日本酒「三井の寿」。全国新酒鑑評会で金賞、入賞を幾度となく受賞したメーカーで、個性的な特定名称酒を醸し出しています。
三井の寿が製造している+14大辛口純米吟醸 山田錦。バスケットボールを題材にした漫画「スラムダンク」の登場人物「三井寿」は、作者井上雄彦氏が「三井の寿」が好きだったことから名付けたとのことです。湘北高校のユニフォームカラーに三井寿の背番号14が入ったラベル。

庭のうぐいす

久留米市の山口酒造場が製造している「庭のうぐいす」。創業1832年(天保3年)から続く酒蔵メーカーが、最新の理論や技術を取り入れて醸した日本酒です。
香り・甘み・酸味が調和した福岡の日本酒「庭のうぐいす」。日本酒以外にも梅酒やスパークリングなどもあります。
関連エリア
関連ジャンル
関連する記事